自転車の改造

自転車の改造について

自転車の改造といっても、いろいろあります。
まず簡単な改造をする場合でもオーバーホールのような難しい改造でもある程度自転車を分解できる知識が必要です。
その中でもコンポの組み換えは、面白く興味深いと思います。
コンポで有名なメーカーは日本ではそんなに多くないため誰でも選ぼうと思えば簡単に選べると思います。
その中でもMTB系のエントリー向けのコンポは金額が個人の買い方や調べ方によってはそんなにかからず(オークションサイトや中古部品を取り扱っている通販サイトやショップなど)工具などは、一部専用の工具など必要ですが、車やオートバイをいじるよりかは、全然お金がかからず、一番個人が所有できるみじかな乗り物で分解やオーバーホールなどが自分の貯金や決めたお金の範囲内で楽しめるものかと思います。
エントリー向けのMTBやクロスバイクなどはロードバイクにくらべれば、値段が5万円からの物が多く、初心者でもちょっと勉強すればある程度は楽しめると思います。

自転車は改造する事も可能です

自転車は新作がどんどん販売されているので、長い期間自転車に乗っているのと、使用している物が元々は最新の高性能な物だったとしても、段々と新作に比べると劣ってしまう点が増えてきてしまう場合が多いです。
自転車の性能を上げるなら、改造をしましょう。
様々な一つ一つのパーツが組み合わさって出来ている物なので、逆にこのパーツを一つ一つ他の高性能なパーツと組み替えてしまえば、見た目は古いままでも、高性能にする事が可能です。
パーツは様々な種類があり、その種類に合った物が販売されています。
高性能と言っても販売されている商品よってメリット、デメリットがあるので、自分の好みに合わせてパーツを選んで、改造をしていく事になります。
パーツは高性能な物程価格が高いので、安い価格のパーツを選ぶ方も多いですが、安いパーツは壊れやすかったり性能が低い物が多いので、最初から高性能なパーツを選ぶようにして、損をしないように改造をしましょう。

Favorite

工場・製造業求人のe仕事
http://1145.jp/

最終更新日:2015/7/16



Copyright (C)2009 サイクリング日和.All Right Reserved.